理容の全国大会に行ってきました

10月12日に、第67回全国理容競技大会・理容2015メッセージ大会が開催されました。
今回埼玉県久喜市にて開催ということで、住んでいる場所からそれほど遠くないこともあり観覧してきました。

久喜市総合体育館
開催場所は、久喜市総合体育館です。
とても立派で綺麗な体育館です。
入り口近くで大会プログラムを購入し中へ。

第一部門競技中
中に入るとすでに第一部門の競技が始まっていました。
はさみ業界に13年いながら、理容の競技を見るのは初めての体験です。

審査
競技は体育館のうしろ半分で、審査は前方の椅子に移動してからおこなわれていました。
移動はヘアスタイルが崩れないように、非常にゆっくりです。前方の椅子に座るまで5分以上はかかったのではないでしょうか?

次の競技へ
前方で審査がおこなわれているのと同時進行で、後方の競技スペースで次の部門の競技がおこなわれています。

撤収
競技が終了すると、すぐにその次におこなわれるメッセージ大会の準備が始まります。
競技人数分あった理容椅子も次々に片付けられていきます。ここで使用された椅子は、少しお得な価格で販売されるようです。

ゆるキャラ
バーバーくんとふっかちゃんのツーショット。
2014ゆるキャラグランプリにおいて
バーバーくんは、企業・その他ゆるキャラ部門で、グランプリ、
ふっかちゃんは、ご当地ゆるキャラ部門で、準グランプリ。
2人?ともなかなかの実力者です。

出店
体育館の外広場では多くの出店がでており、各地のグルメが味わえました。中央のテントは飲食スペースになっていて、こちらも大賑わいでした。

初めて理容競技大会を観覧しましたが、初めて見ることばかりでとても興味深く楽しく過ごせました。また、理容業界の熱さというものを間近で体感できた1日でした。

選手の皆さん本当にお疲れ様でした。

コメント


認証コード4471

コメントは管理者の承認後に表示されます。